ねね☆まろ☆きららん+1

遊びに来てくれて(*´∀`)゚+.アリガトッ・。゚.☆コメントは嬉しく♪楽しく♪読ませていただいてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆はじめましてまろクン 其二☆

さて、前回の続きです。


ポツリポツリ話し始めた同居人さん。

同「今日、お客さんの会社に行ったらな。この子がおったんよ。んでお客さんに「あれ?犬飼ったんですか?」
って聞いたらな。。」


同居人さんの話によると

お客さんのお兄さんが2週間前にまろクンを飼い始めたらしいが

怪我をして入院、しかも長期になるらしいのだ。

独身だから他に面倒を見てくれる人もおらず、弟であるお客さんの会社に連れてこられたらしい。

しかしお客さんの自宅には猫を7匹も飼っており、連れて帰ることが出来ない。

同「この子、どうするんですか?」

お客「う~ん。。。今日はもう帰るし今から餌だけやって
明日は休みだから、明日の分の餌だけ置いて帰る。」


同「え?月曜日までこのままの状態???」

お客「仕方ないわぃ。うちは猫がたくさんおるしな。ほれ、飯だぞ。出て来い。」

ゲージの中から出てきた仔犬。

ご飯を食べて静かにストーブの脇に座っているのを見て

この寒いのに放っておけないと思ったのだろう。

同「ボ、ボクが月曜日まで預かりましょうか??」

お客「本当に???ええんか?助かるわ。しかし、飼い主見つけんとなぁ。
でもコイツは雑種やろうからなかなか貰い手もないやろなぁ。」


同「チワワとダックスの雑種でしょうかねぇ。。」

お客「んー。多分そんなとこかな。まぁしばらくして飼い主がもし見つからんかったら
可哀相やけど保健所に連れて行く事になるんやろな。。。。。


同「・・・というわけや。」

き『で、2日間預かるんやね。でもうちは借家やけん飼えんよ。』

同「わかっとるがな。2日間だけや。」

IMG_0858_convert_20091031235434.jpg




つづく    ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

★**★**★**★**★**★**★**★**★**★**★**★**★**★**★**★**★

ブログランキングに参加しています。
↓のバナーをクリックしてくださると嬉しいです(・∀・)b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。