ねね☆まろ☆きららん+1

遊びに来てくれて(*´∀`)゚+.アリガトッ・。゚.☆コメントは嬉しく♪楽しく♪読ませていただいてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらんぼ

昨日遊んでいて気がついた。

ねねの目が赤い

CIMG1728_convert_20081213194605.jpg

赤いっても右目だけで、それも目頭の方

本人はいたって元気で

食欲も旺盛、よく遊び、よく寝る

そして痒がったり、痛がったりの症状はないみたい

足でカキカキしたときに傷つけちゃったのかな?

1日だけ様子を見ることに


やっぱり今日も赤い

気になるので行きつけの獣医さんへ


先生はパッと見て

「あ~ チェリーアイだね」

「なんですのん?それ?」

(カクテルの名前みたい)

「治ります?」

「(。-д-。)ゞウーン  難しいかも・・手術になること・・も・・」

エェエェエェエェエェエェエェエェエェΣ(・ω´・ノ)ノエェエェエェエェエェエェエェエェエェ

「落ち着いて!落ち着いて!!今から説明しますから!!~(=^‥^A アセアセ・・・」


第三眼瞼腺が赤く膨張して目頭から外にとびだします。それがチェリー(さくらんぼ)のように見えるため、一般にチェリーアイとよばれます。
大きくふくれた第三眼瞼腺が目を直接刺激したり、目頭の不快感で犬が目をこすったりするため、結膜炎や角膜炎を併発することがあります。
ビーグル、コッカー、ペキニーズなどの犬種では、先天的な原因によって若いうちから発症することが多いようです。


↑ そのまんまくらい同じ事を言われたので、とあるサイトから引用


「手術しないと治らないんですか???(´;ω;`)うぅ・・・」

「まぁ、なったばっかりみたいだし。もしかしたら、もしかしたら だけど治る事がまれにあるので
目薬出すからしばらく点眼してみてね。左目にも出来ちゃったら仕方ないから手術を考えようね。」


「ひっ左目までっ!!Σ(|||▽||| )」

しばらくは目薬しながら様子を見ることに・・


ささ ねねちゃん目薬しましょー

CIMG1743_convert_20081213194816.jpg

まぁ痛がったり痒がったりしてないから良かった。

目薬も嫌がらない

ちょっと安心

CIMG1729_convert_20081213194712.jpg

目薬だけでよくなりますよーに泣き顔

にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ
   矢印 上
 肉球ポチッとポチッとよろしくぅ肉球
        矢印 下     
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。